原稿用紙26枚目

趣味のライブやオタクコンテンツについて長々と語ったり、Twitterに書くほどではないひとりごとをこっそり投稿します。お気軽にご覧下さい!

2021年心に残ったイベント5選

こんばんは。2021年は何故かイベントに参加しまくってしまった年なので一気に振り返ってよかったイベントを紹介してみようと思います。題してイベント5選。

 

【ルール】
・1アーティスト、1コンテンツ1つまで。

・ツアー全体で採点せずに各公演から選ぶこと。

・Day1、Day2も別物として考えること。

・ライブ本編と関連しない出来事は加点しないこと(珍しい知り合いと会えたなど)。

 

長くなってしまったので暇なときや目次から気になるライブの感想だけでも読んでもらえたら嬉しいです!

2021年は一番色んなイベントに参加出来た年でした。

 2020年、災害とも言える社会の状況によって予定されていたイベントの中止や延期が多発しました。そんな2020年度末に見た、記念すべき20周年ツアーの中止を余儀なくされたJAM Projectドキュメンタリー映画を見て決心しました。「ライブは当たり前じゃない。いつかはない。2021年は行きたいイベントに妥協せず行くぞ」と。そんな感じで本能の赴くままにチケットを取って移動しまくっていると30を超えるイベントに参加していたのでその中で印象に残ったものを楽曲10選の要領で簡単に紹介していこうと思います。

出会いの多かった京アニフェス2日目

第5回京都アニメーションファン感謝イベント

KYOANI MUSIC FESTIVAL ―感動を未来へ― 2日目

出演者:相沢 舞、Evan Call、スーパーちょろゴンず茅原実里、TRUE、fhána、Black Raison d'être、結城アイラZAQ(敬称略)

↓セットリストは公式のレポートから確認出来ます

イベントレポート<DAY2> | KYOANI MUSIC FESTIVAL ―感動を未来へ―

 2021年心に残ったオタクイベントの一つはもちろんこれ!2年ぶりの開催で第5回にして初めてライブ形式で開催されるということで開催前からテンション爆上がりでした。

 運よく両日参加出来まして、共通して言えることが「開演時間から終演時間までが一つの京アニ作品みたいですごい!」ということです。出演者は全員京アニ作品関係者で披露される楽曲がどれも京アニに関連する楽曲であることももちろんですが、後ろのモニターにその作品のアニメ映像が流れていることがこのイベントの大きな特徴でした。映像が流れること自体はたまにありますが、京アニのスタッフがフルコーラス分特別に編集した本編映像を流しているという点は他のイベントと大きく違うところではないでしょうか?このイベントはかなり倍率が高かったですが、モニターが見切れそうな座席は販売されていない様子でした。現地でその様子を見て、演出側としても映像込みでライブを楽しんで欲しいという思いがあったのではないかと想像します。開幕映像からアンコール後のエンドロールの最後まで京アニがプロデュースした空間で、京アニ作品の歴代の名曲たちを歌ってきたアーティストのみなさんが集まって思い思いにパフォーマンスしたというところが本当に素晴らしいと思いました。

 そんな最強の京アニフェスからなぜDay2を選んだかと言うと、アニオタ的に見てみたかったアーティストにたくさん会えたことと2日目のチケットを獲得したことによってヴァイオレット・エヴァーガーデンとメイドラゴンに出会えたことです。年内に活動を休止する茅原実里さんを始め様々なアーティストや声優の皆さんが出演されていて初めて生で見る方が多かったことが非常に印象に残っています。そして、今まで斜に構えて触れてこなかった話題の作品たちをみるキッカケを京アニフェスにいただけたのです。

 fhánaさんの青空のラプソディを始めダンスが楽しいメイドラゴン楽曲で爆踊り出来たことと美しいヴァイオレット・エヴァーガーデンの本編映像とともに魂のこもった歌を生で聴くことが出来たのは一生の思い出です。

 

止まっていた11年間が動き出した!マクロスF神戸公演

SANKYO presents マクロスF ギャラクシーライブ2021[リベンジ]

出演者:シェリル・ノーム Starring May’n/ランカ・リー=中島 愛(敬称略)

 マクロスシリーズの一つとして2008年からTV放送されていたマクロスFのライブイベントは実は2010年12月24日に神戸ワールド記念ホールで開催されて以来11年間全く行われていなかったそうです。

 私って逆張りじゃないですか?(周知の事実)。マクロスFにハマったのも映画の公開が終わったずいぶん後のことでした。本編を見て有名な楽曲の他にも素晴らしい曲がたくさんあることを知って、でも後からライブに行きたいと思ってももうイベント展開がなされていないという当然の結果でした。

 過去にはマクロスシリーズが一堂に会するCROSSOVER LIVEに申し込んだりもしましたが当選せず…そうこうしているうちについにマクロスFの単独イベント開催の知らせがありました!1度は開催が延期されましたが、有料会員M魂に入会した甲斐もあって幸運にも神戸公演に参加出来ることになりました!

 当日は単純にライオンとか星間飛行とかその辺りの曲を聞けたらいいなと緩く構えていると定番の主題歌はもちろん、CMランカメドレー虹いろクマクマのような大好きな曲が披露されていくわけです。それも生バンドで!一度はハマるのが遅かったことを後悔していたので本当に幸せでした。

 ライブが終盤に差し掛かるとサヨナラノツバサで見た映像がモニターに流れます。ちょうどサヨナラノツバサの最後のアルトの出撃シーンした。そうすると映像に合わせて放課後オーバーフロウが流れるじゃないですか?それも生バンで劇中のロングイントロverを!そこから娘々Final Attack フロンティアグレイテスト☆ヒッツ!サヨナラノツバサ〜the end of triangle、さらにはエンドロールのホシキラdシュディスタbまで!映像とセリフ付きで!何でこんなサービスしてくれるのかと思ったら、最初の11年ぶりの開催って話に戻るのですが、劇場版マクロスFの完結編に当たる「劇場版 マクロスF 恋離飛翼サヨナラノツバサ〜」の公開が2021年2月でしたのでサヨナラノツバサを受けたライブってまだやっていなかったみたいなんですよね。だからこの久しぶりの単独公演にその頃やりたかったようなことを一挙に詰め込んだという訳です。普通は自分のハマるタイミングが遅くて出会えなかった2011年にあったかもしれないライブシーンに2021年に立ち会うことが出来たというこんな熱いことがありますか?このライブは一生忘れない最高の思い出になりました。

コンテンツ単独ライブに初参戦。ゾンサガLIVE

ゾンビランドサガLIVE~フランシュシュ 佐賀よ共にわいてくれ Day2

出演者:本渡楓(源さくら役)、田野アサミ(二階堂サキ役)、種田梨沙(水野愛役)、河瀬茉希(紺野純子役)、衣川里佳(ゆうぎり役)、田中美海(星川リリィ役)
特別出演:花澤香菜(楪舞々役)

サプライズ出演:三石琴乃(山田たえ役)、阿部カノン(大空ライト・歌唱)、山下洋介(ギター演奏)、かぬか光明(デスおじA役)、佐藤せつじ(デスおじB役) (いずれも敬称略)

↓セットリストは公式レポートの中でもこちらから確認出来ます

レポート:映画化決定でキャスト陣も感極まる!「ゾンビランドサガLIVE~フランシュシュ 佐賀よ共にわいてくれ~」ライブレポート10月17日公演 – Voice Media | ボイスメディア

 先ほどは追うのが遅かったことを後悔していたらたまたま展開が止まっていて追いつけた話でしたが、こちらは珍しくリアタイで追えたライブの話です。ゾンサガ2期の少し前にデレステとのコラボが決定しました。それまでに気になっていたこともあって一気に視聴し、そのままリベンジ(2期)もリアタイしました。そのタイミングで開催されたイベントがこれでした。

 普段であれば逆張りがゆえに知るのが遅かったで終わりがちなのですが、今回は逆に順張りしたところ公式のイベント展開と足並みがそろいました!知り合いからBD先行のチケットを譲ってもらい、人生初めてアイマス以外のコンテンツ単独ライブに参加することとなりました。

 ライブ本編は名曲だらけの2期の楽曲が中心で、それに加えて1期の大好きな曲も披露される構成でした。もしかしたら今後好きな曲が披露されるイベントがあるかもしれませんんが、後で「うわ、このライブに参加出来てたらよかったのに」となりそうなイベントに参加出来たってポイントが非常に高いのです。自分がコンテンツ展開の真上にいることが基本的になかったので大変幸せな日でした。あとオタクなので三石琴乃さんと花澤香菜さんを生で見ることが出来て感動しました。

 

知る人ぞ知る老舗の戦隊ライブイベント。スーパー戦隊

スーパー戦隊“魂”2021 Day1

出演者:MoJo、串田アキラ、(宮内タカユキ)、影山ヒロノブ、NewJack拓郎、石原慎一山形ユキオ遠藤正明岩崎貴文Sister MAYO松原剛志、幡野智宏(敬称略)

↓セットリストは当時の自分の記事にあります

スーパー戦隊"魂"2021 1日目のセトリとメモ - 原稿用紙26枚目

 テレビ朝日系列で放映されて46年近い歴史を持つ特撮作品「スーパー戦隊シリーズ」と言うと詳しく知らなくても何かしら聞いたことがある方が多いのではないでしょうか?主題歌を歌うのは大体は熱く激しい歌声のアニソンシンガーやその系統のシンガーが担当することが多いので、私は作品は知らないながらに(ごめんなさい)OP/EDはもちろん1回流れたかどうか分からない挿入歌までよく聞いている人間です。そんな私にうってつけのイベントがこのスーパー戦隊魂です。

 元々はロボットアニメソングをたくさん歌うイベントを90年代から毎年のように開催している組織で、そこからの派生で2004年からは戦隊楽曲に限定したイベントも開催するようになったという経緯があります。そんな老舗のイベントにいつか参加出来ればと夢見ていましたが、2021年は実は人生で初めてつまみ食いではなく1話から順に見ている作品が2つあります。現在も公式Youtubeで毎週配信している鳥人戦隊ジェットマン魔法戦隊マジレンジャーです。その主題歌を担当している影山ヒロノブさん、岩崎貴文Sister MAYOさんが同じ日にイベントに出るなんてもう行くしかないじゃないですか?人生で初めて参加しました。コスパを良くするためについでに2日目も参加しました(オタク特有のガバガバ計算)。

 本編の印象に残った点を挙げます。主題歌の鳥人戦隊ジェットマンとEDのこころはタマゴに加えて斜構ゆえに好きだった挿入歌「時を駆けて」、主題歌の魔法戦隊マジレンジャーとEDの呪文降臨〜マジカル・フォースと遠藤正明さんの歌う挿入歌「魔神合体! マジキング」まで回収出来たところです。時を駆けては元々主題歌候補だったけど挿入歌に変わり、ライブでは数回しか披露されていない超レア曲、魔神合体!マジキングは自分にライブと言う概念がない時代に披露されたのを最後に10年弱披露されてなかった神曲です。そして、これらの挿入歌が本編のどのシーンで流れるか知った上で回収出来たのが自分として嬉しい点です!珍しくコンテンツに寄り添ったタイミングでライブからも誠意を見せてもらえたという意味で一生忘れないライブです。

 他には先ほど挙げた出演者一覧についてですが、こんなに豪華なシンガーに生で会えるんですよ?すごくないですか?そこも非常に高得点なのですよ。Day2の出演者の方々も素晴らしく迷いましたが視聴中&挿入歌ポイントが高かったので初日としました。

 あと、キュータマダンシング!のダンス(変更後)の楽しさを知ったという意味でも神イベントです。別日ですが、なんじゃモンじゃ!ニンジャ祭り!も良かったです。戦隊ダンス楽曲もしかして神?

 

10周年の日の奇跡。デレ10thツアー千葉公演2日目

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 10th ANNIVERSARY M@GICAL WONDERLAND TOUR!!! Celebration Land Day2

出演者:大橋彩香島村卯月役)、朝井彩加(早坂美玲役)、五十嵐裕美双葉杏役)、立花理香小早川紗枝役)、三宅麻理恵安部菜々役)、青木瑠璃子多田李衣菜役)、嘉山未紗脇山珠美役)、小市眞琴(結城晴役)、長島光那上条春菜役)、松井恵理子神谷奈緒役)、森下来奈(鷹富士茄子役)、神谷早矢佳(南条光役)、花井美春(村上巴役)、松嵜麗諸星きらり役)、安野希世乃木村夏樹役)、佳村はるか城ヶ崎美嘉役)、和氣あず未片桐早苗役)、安齋由香里(西園寺琴歌役)、井上ほの花(浅利七海役)、二ノ宮ゆい(八神マキノ役)、

 そもそものキャパとか現地参戦が叶わなかったとか言いたいことはありますが、本編は文句なしに過去のシンデレラガールズのライブの中で上位に来るぐらい素晴らしいライブだと思いました。応援していた浅利七海ちゃんの初ライブということに加え、10周年の日に行われたライブということに恥じない内容だったと思います。これからもこれぐらい誠意を見せて欲しいものです。

 ここへの思いは3記事に渡って熱弁しているのでそちらを参照してもらえると嬉しいです!

collapiyo.hatenablog.jp

collapiyo.hatenablog.jp

一番言いたいところは1つめの「続・デレ10th(以下略)」です。

 

あとがき(2021年参加したイベント一覧)

 文章纏めるのが下手という悪い癖が出てかなり長くなってしまいましたが、こんな色んなイベントに参加する年はもうないと思うのでそのけじめとして記事を書くことが出来て良かったなと思います。最後に参加したイベント一覧を付けておきます。

※★付きは配信視聴かつリアルタイム視聴

1月9日(土)★:デレマスBroadcast & Live Happy New Yell !!! Day1(無観客)
1月10日(日)★:デレマスBroadcast & Live Happy New Yell !!! Day2(無観客)
3月20日(土)★:シャニマス2ndLIVE STEP INTO THE SUNSET SKY Day1(千葉 幕張メッセ
3月21日(日):シャニマス2ndLIVE STEP INTO THE SUNSET SKY Day2(千葉 幕張メッセ
4月2日(金):YUI MAKINO LIVE CONCERT FIVE6THREE7(東京 恵比寿The Garden Hall )
4月3日(土):シャニマス3rd LIVE TOUR PIECE ON PLANET NAGOYA Day1(愛知 ガイシホール)
4月25日(土):スーパーロボット魂 2021 ~stage terra~(東京 Zepp Tokyo
5月22日(土):ミリオン7thLIVE Q@MP FLYER!!! Reburn Day1(山梨 富士急ハイランド
5月23日(日)★:ミリオン7thLIVE Q@MP FLYER!!! Reburn Day2(山梨 富士急ハイランド
5月29日(土):シャニマス3rd LIVE TOUR PIECE ON PLANET FUKUOKA Day1(福岡 西日本総合展示場
5月30日(日):シャニマス3rd LIVE TOUR PIECE ON PLANET FUKUOKA Day2(福岡 西日本総合展示場
7月3日(土):彦星の咆哮2021(大阪 アリオ八尾)
7月17日(土)★:JAM PARTY 2021 〜生配信だよ JAM Project全員集合 〜(配信)
8月14日(土):スーパーヒーロー魂 2021(東京 Zepp Tokyo
8月15日(日):スーパーアニソン魂 2021(東京 Zepp Tokyo
8月28日(土):遠藤正明 2021 生誕祭(東京 恵比寿LIQUIDROOM
9月10日(金):GET OVER ─JAM PROJECT THE LIVE─ Day1(東京 Zepp Haneda)
9月11日(土):GET OVER ─JAM PROJECT THE LIVE─ Day2(東京 Zepp Haneda)
10月2日(土)★:デレマス10th 千葉公演   MerryMaerchen Land Day1(福岡 西日本総合展示場
10月17日(日):ゾンビランドサガLIVE~フランシュシュ 佐賀よ共にわいてくれ Day2(千葉 幕張メッセ
11月6日(土):スーパー戦隊"魂" 2021 Day1(東京 Zepp Tokyo
11月7日(日):スーパー戦隊"魂" 2021 Day2(東京 Zepp Tokyo
11月13日(土):アニソン3ライブ in 福崎町エルデホール(兵庫 エルデホール)
11月20日(土):KYOANI MUSIC FESTIVAL ―感動を未来へ- Day1(京都 ロームシアター)
11月21日(日):KYOANI MUSIC FESTIVAL ―感動を未来へ- Day2(京都 ロームシアター)
11月23日(火祝):マクロスF ギャラクシーライブ2021[リベンジ] 神戸公演(兵庫 ワールド記念ホール
11月27日(土):デレマス10th 千葉公演  Celebration Land Day1(千葉 幕張メッセ
11月28日(日)★:デレマス10th 千葉公演  Celebration Land Day2 (千葉 幕張メッセ
12月19日(日):シャニマスXmas Party -Silent night- Day2(東京 両国国技館
12月25日(土):デレマス10th 愛知公演   CosmoStar Land Day1(愛知県国際展示場)
12月26日(日):デレマス10th 愛知公演   CosmoStar Land Day2(愛知県国際展示場)
12月27日(月):FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY Day3(大阪 京セラドーム)

 

う~~~~ん。チケ代と移動費は計算しないぞ2021。

2021年は「いつか現地で見たい」を叶えまくった年なのでこうなってますが2022年はイベント減らします。多分。いや絶対。以上です。