原稿用紙26枚目

趣味のライブやオタクコンテンツについて長々と語ったり、Twitterに書くほどではないひとりごとをこっそり投稿します。お気軽にご覧下さい!

「彦星の咆哮 2021」に参加してきたので感想やセトリなど

お久しぶりです。今回は「彦星の咆哮」というイベントに参加してきました!セットリストに触れつつ軽く感想でも書こうかなと思います。

 

このイベントは、宮内タカユキさん、石原慎一さん、高取ヒデアキさんの3人が中心となって、MCに鈴木美潮さんを迎えて毎年この時期に開催されているイベントだそうです。昨年は残念ながらオンラインでの開催だったそうですが、この度は1年ぶりに有観客の開催となったそうです。このお三方を生で見るのは今回が初めて!ここから長く語ると思うのでセトリだけ気になる方は目次から飛んでください!

  • イベントまで
  • セットリスト
  • 簡単な感想
  • 最後に
続きを読む

ミリオン7th Reburn初日の感想ほどではない現地観戦メモ

 お久しぶりです!私は仕事とライブに備えて大人しく過ごす毎日ですが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか!私は先日アーカイブ配信が開始したMILLION LIVE! 7thLIVE Q@MP FLYER!!! Reburnの同時視聴会のタイミングに合わせて両日とも視聴しましたが、やっぱりこのライブで感じたことは簡単に(フリではなく簡単に!)記録として残しておく必要があるなと思ったので今更ながらブログを書こうかなと思います。そもそもアイマス展開が当時詰まりすぎてて体が足りなかったのが大きいですが…。

ブログを終わってから戻ってくるフリになってしまったので見え消ししておきました…

 

参考に前回序章で止まっていたブログさんです 。ここではミリオンライブと6thまでについて書きました。

ぼちぼち本題に入っていこうと思います。

collapiyo.hatenablog.jp

  • ライブの"再燃"まで
  • 具体的にどこが良かったのって話
    • Flyers!!!が過去一番に輝いて見えた
    • ライブってやっぱりこれだよね
      • ここからはじまる伝説へLet's join
      •  こんな老人ホームが欲しかったんです
      • 誰が何と言おうとここが好き
      • 君だけの欠片erの悲願
      •  あとは・・・
      • クレシェンドブルーはね 
  • 結論は最初に言った通り" ライブってこれだよ"って話

 

続きを読む

Amazonアウトレットを利用してみました

お久しぶりです。今回は人生では初めてAmazonアウトレットから商品を購入したので一応レビュー的なのをあげておこうと思います。

 

そもそもAmazonアウトレットとはなんぞや

 Amazonアウトレットは、Amazon.co.jpが配送する商品のうち、倉庫内で梱包に傷を負った商品またはお客様から返品されたもの(使用後に返品された商品が含まれます)であり、Amazon.co.jp の厳密な基準により商品の状態が良いと判断されたものを「アウトレット品」(画面表記上は「中古品」と表示されます)という扱いで、お手頃な価格で販売するストア です。

 

要するに、外箱に凹みや傷があるけど中身には影響はないものとか未使用のまま返品されたものをAmazonがチェックして問題なさそうならアウトレット枠で格安販売するみたいな感じだそうです

 

続きを読む

最高で大好きなシャニマス3rdツアーの、最高なところ(小泉進次郎構文)

こんばんは。シャニマス3rdツアーお疲れさまでした。巷では3rdツアーを汚い言葉で罵るnoteが話題だなと思いながらアーカイブを見ていると「こんな素晴らしいライブが何であんなことを言われないといけないのだよ」とムカついてきたので適当に書こうと思います!!

続きを読む

第2回ボイスアイドルオーディションを終えて

 こんばんは。なちゅらると申します。今回は第10回シンデレラガール総選挙(以下CG総選挙)と同時に開催された第2回ボイスアイドルオーディション(以下VIA)の方についてというか応援してきた子についてお話します。ひとまず皆さんお疲れ様でした。

 

なんと、ついに!長年(長年?)応援してきた浅利七海ちゃんがVIAの1位に輝いてボイス実装が決定しました。結果発表の時は本当に指の震えが止まりませんでした。自分の動きなんて全体の中でほんの僅かですらないと思いますが、色々考えて数年間走り続けてきたこともあるので改めて自分が振り返る用に文字に残しておこうかなと思います。

続きを読む

「俺、もうミリオンのライブいいわ」と言われてから3年

ミリオンライブが輝いているなって思ったところ

 少なくとも、身内やTwitterのタイムラインで見える範囲ではミリオンライブの魅力は何よりも「オタクが楽しそうなところ」だ。ゲーム、ライブ、関連声優、なにを取ってもいつも全力で楽しんでいるイメージが強い。特に10th前後や3rdツアーの最中は本当に楽しそうだった。ツアーは特に、「この公演でこの曲を披露したから次はこう来るんじゃないか?」「全体を俯瞰してみるとこんな枠組みになっているように思えるから次の公演ではこの枠にこう来るんじゃないか」とTLで熱くセトリについて議論し、公演前後の面白エピソードも交えながらいつも楽しそうにミリオンライブの話をしていた。

続きを読む