オタクの落書き season2

ライブやイベントの感想を書きなぐったり、Twitterで長文を書く代わりに使ったり。ご自由にご覧ください。

スーパーロボット魂 2019 “大阪 春の陣” 感想

※2019年5月6日修正

 

 本日2019年5月5日はなんばHatchにて開催されたスーパーロボット魂 2019 “大阪 春の陣” に参加してきました。令和最初のライブ!


f:id:clnct:20190506010829j:image

自分に合うのは間違いなく、行ってみたかったのですが、なかなか予定が合わずに今回がやっとの初参戦となりました。出演者は以下の通りです。

水木一郎堀江美都子影山ヒロノブ・MIQ・遠藤正明福山芳樹三重野瞳・Z-project / a.k.a. RAMAR Vo.酒井悠介 Gu:馬場一人 (敬称略)

まずはセトリから順番に見ていきたいと思います。

セットリスト

1.鋼の魂 (水木, 堀江, 影山, MIQ)
2.ダルタニアスのうた (堀江)
3.Coming Hey You (MIQ)
4.勇者王誕生! (遠藤)
5.メロスのように-LONELY WAY- (影山)
6.今がその時だ (水木)
7.ひとつのハートで (三重野)
8.瞳にDiamond (三重野)
9.W-Infinity(三重野 with 影山)
10.魂のエヴォリューション (影山)
11.HALLELUYAH (影山, 堀江)
12.エルガイム-Time for L.GAIM- (MIQ)
13.ダンバイン とぶ (MIQ)
14.Wild flowers (Z-project)
15.覚醒(Z-project)

~アコギ~
16.勝利のマシンロボ(水木, 堀江, 影山, MIQ, 遠藤)
17.鉄也のテーマ(水木, 堀江, 影山, MIQ, 遠藤)

18.DYNAMITE EXPLOSION (福山)
19.PARADE (福山)
20.戦士よ、起ち上がれ! (遠藤)
21.爆闘宣言!ダイガンダー (遠藤)
22.ボルテスVの歌 (堀江)
23.宇宙魔神ダイケンゴーの歌 (堀江)
24.ENGAGE!!!ゴーダンナー (水木, 堀江)
25.アストロガンガー (水木)
26.おれはグレートマジンガー (水木)
27.キングゲイナー・オーバー! (福山)
28.風の翼 (三重野)
29.不思議CALL ME (MIQ)
30.HEATS (影山)
31.マジンガーエンジェルのうた (堀江)
32.コン・バトラーVのテーマ (水木)
33.時を越えて(水木, 堀江, 影山, MIQ)

En1.熱風!疾風!サイバスター (水木, 堀江, 影山, MIQ)
En2.マジンガーZ (全員)

 

全体の感想

出演者の生の歌唱力がすごい

 昔からアニソンシンガーとして慣れ親しんでいる水木一郎さんや堀江美都子さんの出演するライブに参加するのは今回が初めてでした。とにかくすごい。年齢を忘れるほどの歌唱力と安定感でびっくりしました。「声が尽きるまで歌い続ける」という宣言もありましたが、現役でい続けてくださるお陰でこうして自分が生まれる前の楽曲を令和時代に聞くことが出来ることも同時に理解し、感謝と尊敬の念でいっぱいです。

観客が熱い

 ノリの良さは最近参加したライブの中でもトップクラスだったと思います。ファンクラブ先行で指定席が埋まるというこのスパロボ魂。ほとんど常連さんなのでしょうけど、だからこそ出来上がったライブ空間が素敵だと思いました。演者さんの「みんな歌え」という投げかけに全力で応え、手拍子で盛り上げ、コールする箇所はコールし…。Youtubeで見かける海外のアニソンフェスのようなノリの良さでした。あと、アニメのタイトルが読み上げられた際やイントロで「うおお懐かしい」という声が上がるのも正直好きでした。

 

ライブ当日

開場

 別のライブなら知り合いがいるから早めに会場に行ったりするのですが、今回は間違いなく知り合いがいないのでギリギリに到着。年齢層は30代~40代が多そうだなと思いながらスタンディング入場の待機エリアへ。一般販売だったのであまり良くない番号でしたが、ドリンク引き換えを後回しにしたら1Fスタンディングの2列目くらいにはつけました。

開演

 司会のショッカーO野さんが幕から飛び出し少し挨拶。そういえば令和最初のSRSだそうで、今回の春の陣は平成から令和にかけて行われているんですね。そんなわけで開幕一曲目はこの4人から(SRSが)始まりましたと「鋼の魂」。CDやDVDで見たスパロボ魂が今目の前で行われているんだなとエモーショナルな気持ちに浸っていました。あとはテレビの向こうの世界にいるはずの水木一郎さんや堀江美都子さんが目の前にいるという衝撃も大きかったです。久々に初々しい気持ちでライブが始まりました。

 言及できる曲と出来ない曲があるので適当に飛ばしつつ書いていきたいと思います。言及したいのは「勇者王誕生!~今がその時だ」の流れです。「勇者王誕生!」は普段行く遠藤正明さんのソロライブでも聞く機会は多いですが、ガガガブートキャンプじゃないバージョンは初めてですごく新鮮でした。その次は「メロスのように-LONELY WAY- 」。オリジナルは影山ヒロノブさんではありませんが、スパロボ魂のCDにもこのバージョンが収録されているくらいの定番曲のはずです(知らない)。いずれにせよCDでよく聞いていた歌を聴けるというのは嬉しいものです。続いて「今がその時だ」ですが、この曲はイントロが流れた時点でガッツポーズしてしまいました。ゲッターロボ関係の中でも好きな曲です。兄貴の「チェンジ・ゲッター」の投げかけやサビで拳を振りかざす観客がとても良かったです。

 次に言及したいのは何といっても「W-Infinity」です。この曲を歌うまでに三重野瞳さんはソロで2曲披露していましたが、「一人じゃ歌えない曲を」と影山ヒロノブさんを召喚。この時点でこの曲が来る期待は最高レベルまで高まっていました。曲名に言及しないままMCをかなり進めて「まだ曲名言ってなかった」と三重野さん。「GEAR戦士電童の曲です。さっきまでの会話を補ってください」と仰っていましたが、大半の観客は次が何の曲か分かっていたと思います!何でもライブで披露するのは前回に三重野さんがSRSに出演された7年前以来だとか。すごい良いタイミングで初参戦できて良かったと思っています。(三重野さんのように体は飛ばないが)歌詞が飛ぶかもしれないと心配しておられたカゲちゃんですが、飛ぶことなく最高のパフォーマンスでした。

 その次の曲はビーストウォーズメタルス 超生命体トランスフォーマーより「魂のエヴォリューション 」。まさかライブで聞けるとは思っていなかったので最高に熱くなれました。サビのシャウトがかっこよかったです。カゲちゃんってこれくらいの音域で最強クラスだと思います。

 エルガイム-Time for L.GAIM-」ダンバイン とぶ」はSRSでは定番だと思いますが、初めて参戦した人間としては何もかもが初めてで興奮しっぱなしでした。

 次はゾイドより「Wild flowers」。恥ずかしながらこの曲は知らなかったのですが、Z-projectのお二人のパフォーマンスが最高すぎてこの日だけでこの曲が好きになってしまいました。知っている状態でこのライブに参加出来ればと悔やむばかりですがこれから聞いていきたいと思います。

 アコギコーナ-を終えてお次はこの日初登場の福山芳樹さん。曲はもちろんマクロス7から。「俺の歌を聞け」というシャウトから始まった「DYNAMITE EXPLOSION」。この曲も昔からよく聞いていた曲でこの日が初の生FIRE BOMBERでした。本当に感動しました。歌唱後、前日のマクロスの特番に言及し「昨日のテレビ見ました?」「さっき俺の歌を聞けって言ったけどあれが本物。歌はこっちの方が本物だけど(笑)」と会場を笑いに包みました。その次もOVAより「PARADE」。この曲は定番を外してきたかなと思いますが、まさかこの曲をライブで回収できるとは思ってもいなかったので本当に嬉しいです。マクロス7の曲はここでおしまいでしが、他の曲は来週行く福ちゃんの単独ツアーで拾えると信じてるので今日は満足。

 福ちゃんからバトンを受けて次の歌は魔装機神サイバスターより遠藤正明歌う「戦士よ、起ち上がれ!」。単独ライブは何度か足を運んでいますが、巡りあわせが悪く今回初めてでした!元々はスパロボの曲なのでこのステージで聞けたのが幸せでした。歌唱後、「さっきはガの多い曲を歌いましたが、今度はダの多い曲を」ということでまさかまさかの「爆闘宣言!ダイガンダー」。ソロ音源がプレミア化してるので一生ライブで聞けない曲だと決めつけていましたが、予想外の現場で回収が叶いました。今考え直しても嬉しい。東京公演でも披露していたようですが、セトリを見なくて本当に良かったです。

 その次はミッチのボルテスVの歌」。この曲も大好きな曲で聞けて本当に良かったです。サビの「ボルテスVに」のところを1文字ずつ「ボ(1)ル(2)テ(3)ス(4)V(5)」と指でカウントするのがファンの定番のようで真似させてもらいました。その次に1曲挟み、最後に兄貴こと水木一郎さんとのデュエット曲の「ENGAGE!!!ゴーダンナー。なんでこの曲を知っていたかは忘れましたが、ここでも知っている曲が始まって嬉しかったです。Bメロのハモリが美しい曲で、生ではさらに迫力のあるものとなっていました。本当に良かったです。

 そのまま引き継ぎ、次は兄貴。スパロボは関係ないアストロガンガーを披露しました。これもまさかこんなところで聞けるとは思わずにっこり。次はアコギで披露した曲と同じ小池一雄さん作詞の「おれはグレートマジンガー。楽しい曲でした。

 ここから最後までノンストップで行くとのことで初手は福ちゃんのキングゲイナー・オーバー!」もう何と贅沢なセトリなのでしょうか。いつか聞きたかった曲たちを大量に回収出来て明日から不幸が訪れても何も言えません。他にはカゲちゃんの「HEATS」コン・バトラーVのテーマ」というオタク名乗る前から好きな曲たちを聞くことが出来て本当に幸せでした。

 アンコール前最後の一曲は「時を越えて」。4人のパート分けが素晴らしかったです。なにより「背中あずける」でミッチとカゲちゃんが背中合わせになったり、「肩を寄せ合い」でMIQさんと兄貴がそうしたりとフォーメーションもよかったです。

 アンコール明けの一曲目は「熱風!疾風!サイバスターでした。この曲もSRSに行かないとなかなか聞くことの出来ない曲なので嬉しかったです。そして本当の最後の曲はマジンガーZを演者・観客で熱唱。三本締めの掛け声がゼーットでその後閉幕でした。

 

終わりに

 好きな歌手がたくさん出て、好きな曲もたくさん披露されるだろうから一度顔を出してみようと思い参加した今回のスパロボ魂でしたが、素晴らしかったです。自分が生まれる前に登場した楽曲たちをこの令和の世でもライブで聞くことが出来るのが歌い続けてくださるアニソンシンガーの方々あってのことだと改めて実感しました。そして、自分に必要なのはこんなライブだと確信しました。今後も積極的に参加して行こうと誓ったGW10連休終盤でした。

 

以上です。読んでくださった方ありがとうございました!

 

 なちゅらる(@clnct)