原稿用紙26枚目

SNSに書くほどではないことをこっそり投稿します。お気軽にご覧下さい!

レトロ喫茶井上ほの花〜乾杯はクリームソーダで♪〜のレポート

こんばんは。2024年4月21日にニューエイトにて開催されたレトロ喫茶井上ほの花〜乾杯はクリームソーダで♪〜に参加してきました。皆さんお疲れ様でした!

みなさんがSNSに貼ってた案内モニターの存在に気付かなかった人

井上ほの花さんの個人イベントとしては2020年に開催されたものから4年ぶりで、浅利七海ちゃん経由で知った私は当然のように初めての個人イベントでした。

せっかくなので自分用メモなど言って逃げずにしっかり日記兼レポートとして書いてみたいと思います。目次からどうぞ!

 

 

発表は突然に

 

突如として降ってきたこちらの情報。イベ被りがないか真っ先にGoogleカレンダーを確認。

 

「よし、いける!」

 

チケ代遠征費節約のために行かない予定だけどメモだけしていたコンテンツのライブが2つほどありましたが、流石にこのイベントは話が違う特別会計

チケットを取りましょう

発売は3月10日のお昼。この日はたまたま横浜Kアリーナに甲子園観戦に向かっているところで、開始までの時間潰しに羽田空港付近を散策しつつお昼ご飯を食べる寸前でした。あのキャパとは言え00分00秒から狙いにいく人はそこまでいないだろうけど念には念を・・・ということで事前に別のチケットにて操作の予習をしたうえで本番。買えた・・・・!!!

販売側のエラーか何かで当初買えた人はほぼいなかったようですが、粘り続けたフォロワーの皆さんは無事に購入出来たようで一安心でした。最速で買ったのに何故か3列目だったのはなぜ。

 

イベント当日

普段のイベンターの私の感覚なら遠征のコスパを上げるために前日の土曜日はライブを入れるところですが、今回は絶対にコンディションを最高の状態にしておきたいころ。このイベント1本のために東京に向かいました。初めて会うフォロワーさんなどと時間を潰しながらいざ開演。

まずは映像から

物販でクレカを使えない影響もあってか少し遅れてのスタート。グッズのブロマイドの撮影時に録られたと思しき映像が流れるところからスタート。「井上ほの花、17歳です!」という映像に「おいおい!」と突っ込む観客が多数いて、もしかして凄いところに来てしまったかと少し不安を覚えつつ、ピンクのト音記号のストローが刺さったクリームソーダさくらんぼ🍒を食べるシーンが印象的でした。ぼんやり見ていると「タァンタァン!」と聞いたことがあるイントロが。遠くから「イントロドン?」と聞こえて来て少し笑いましたが、この距離感で見る井上ほの花さんは初めて。めっちゃ新鮮です。

本編

こんな衣装を身にまとっての登場

1.全力クリームソーダ

早速披露されたのは間違えて流れちゃったイントロドンの曲。このイベントのテーマなら絶対披露されるとの口コミを見かけてしっかり予習していました!サビの炭酸のように弾けるような笑顔とダイナミックな振付が非常によかったです。

この曲はTVアニメ笑ゥせぇるすまんNEW 11話で使用された挿入歌。笑ゥせぇるすまんってのは藤子不二雄A氏原作の作品。主人公の喪黒福造が扱うのは人間の心。心のスキマを埋める代わりに、約束を破った者へは「ドーン!!!!☛」と制裁を加えるブラックユーモアの名作です。NEWの方は原作準拠と言うよりは新しく作られたお話が殆どだったと記憶していますが、井上喜久子さん演じる間々野亜里が、井上ほの花さん演じる間々野夢与にアイドルとして輝く夢を押し付けた結果、約束を破ってしまい・・・といったストーリーなのですが、ストーリーと切り離して見ても素晴らしい1曲。昭和アイドル全盛期にありそうな曲で、聞いているだけでどこか切なくも楽しい気分になります。サブスクはないですが、各種配信サイトで販売是非聞いてみてください!

全力クリームソーダ

全力クリームソーダ

  • provided courtesy of iTunes

トーク

イベントのタイトルコールのところで「レトロ喫茶井上ほの花 クリームソーダで乾杯…違うか?……まあ、こういう感じです!」と私の想像する井上ほの花さんらしい調子でイベントスタート。

元々は天気が悪い予報だったようで、雨は降っていなかったかと観客に問いかける井上ほの花さん。その場面のこと。

Big Love

Siriに聞いたら降水確率が50%の予報だったとのこと。「スマホで天気予報調べたら〜」で通り過ぎてもいいところを、Siriに聞いたことを事細かに伝えてくれるほーちゃん。眩しい。ずっとこのままでいて欲しいですね…。

今回の衣装はイベントのタイトルのレトロ喫茶に合わせてウェイトレスさんの格好。エプロンの「Honoka」もスカートのキラキラも中央のボタンも裏方さんがアレンジしてくれたとのこと。

早速ワンドリンクのクリームソーダを持ってみんなで乾杯。主役のほーちゃんは冒頭のPVで流れていたようなリアルなクリームソーダ。ちなみに冒頭の映像で流れていたクリームソーダはアイスがほのくまになっていたそうです。乾杯間際に床に少し溢していたのはご愛嬌。

実は炭酸が苦手なほーちゃん。コメダのクリームソーダは飲めるらしいです。

左右どっち?パフェ作り

インスタで流れてきがちな右左を選んで行って今日限定のパフェを作ると言うもの。

 

⭕️コーンフレイク(フレーク)/ポップコーン

⭕️海外のアイス/⭕️日本のアイス

→均等だったので半分ずつ

⭕️みかん/もも

⭕️ポッキー/⭕️みたらし団子

⭕️カラースプレー/チョコソース

⭕️チェリー/うめぼし

 

こう言うのはとんでもない食材が紛れ込みがちですが優しい設定。最後の1問にも「右(うめぼし)の方がよくて左が悪そう」と不安そうな井上ほの花さん。ファンの皆さんは優しい方ばかりみたいです。

早速選ばれた食材からオリジナルパフェを作るお時間。

 

呼び込み方、好(ハオ)

このイベントで随所に見られる井上ほの花さんの言動。演技じゃなくて素でもきっとこんな感じだろうなとか、とにかく家族に愛されて育ってそうだなとか…。

選ばれなかった方が気になる様子の井上ほの花さん。「みかんは?」の質問に「ももー」と返す観客。「両方好き!」と答える井上ほの花さん。やはり好(ハオ)。「さくらんぼは?」という問いかけに「うめぼしー」と返した時は「右(梅干し)の人結構いたよね??」と目を見開いた姿が印象的でした。

早速コーンフレークが入ったボウルを指して「ここにパフェを作るの?」と質問する井上ほの花さん。

勢いあまってコーンフレークをこぼすほーちゃん

みたらし団子をそのまま食べるほーちゃん

「もう一個食べてしらたま系」と結局大半を食べてしまって自由すぎて最高。

??

提供された生クリームに、クリームがあまり得意じゃなかったけれどタリーズの生クリームのお陰で得意になったエピソードを披露されました。

後はさくらんぼをたくさん食べてお口の中に種の処理に困った際、ステージ袖から呼び出されて「(スタッフさんから)戻ってこいって」と照れ臭そうにしながらダメ押しでもう1口パフェを食べてたのが最高で、最初から最後までドタバタで楽しかったです。

昭和歌謡カラオケコーナー

みたいなのが始まりました。レトロ喫茶にちなんで昭和歌謡を数曲披露。音源はカラオケのようで観客の背後のモニターにTV映像が背景のカラオケ映像が流れはじめました。

「大丈夫?これ」と言いつつも映像に釘付けな観客に一言。

ごもっとも

余裕で平成生まれだけど昭和歌謡大好きなので非常にありがたいコーナーです。まずは赤いスイートピー。サビ終わりの「赤いスイートピー」の切ない歌い方が本家の松田聖子さんを感じつつも井上ほの花さんの表現の幅広さを感じました。瑠璃色の地球もまた語り掛けるように歌う様子が非常によかったです。この手のバラードは歌い手の歌唱力や歌声に左右されやすいと思っていますが、非常に聞き心地がよかったです。歌唱後のMCで「昭和って言われたら聖子ちゃんのイメージ」と選曲理由を語っていました。ここのコーナーの最後はUFO井上ほの花さんの強みのひとつであるダンスを堪能出来て良かったです。この曲は井上ほの花さんが小さい頃から聞いて来た曲で、学童でUFOを踊ったことがあるとのこと。ちなみに喜久子さんのイベントではピンク・レディーと言えばサウスポーを歌うことが多いそう。

再度コーナーへ

IGG(^^)/ いちごゲットゲーム

正解した数に応じて井上ほの花さんがイチゴを食べられるというもの。

早口言葉に挑戦!

お仕事的に出来ないとね〜と張り切った様子で、しっかりとクリア。

今日のソーダ
メロン、マロン、メロメロン
メロン、レモン、レモン
メロン、レモン、マロン
メロン、レモン、メロン、そして
いちごとブルーハワイ

だったかな?雰囲気だけでも

驚き!桃の木!ほの花トーク!

こちらは観客が驚くトークをし、観客が驚けばクリア。

ピーターパンが好きで、小さい頃から好きで
ディズニー行っても部屋にも影のやつ(ウォールステッカー?)貼ってたぐらい。
この前、女の子のお友達とディズニーに行って、フリーグリーティングと言ってピーターパンがいる時に「大好きですーー」って言ったらドンって突き飛ばされて、
一緒に行った女の子が赤髪だった。ピーターパンも赤髪だから?
私の方が小さい頃から好きなのに!
そこで再認識した。ピーターパンってそういう男。世の中の女性はピーターパンのような男性についていってはいけない! (概要)

観客「お、お~~~~~👏」

クリア判定らしいです。

あなたはラッキー!ほの花はハッピー!

ラッキーだと思うお客さんが画面上のルーレットを止めて、当たりならクリア。2回挑戦するもどちらもハズレ。最後にエキシビジョン的に井上ほの花さんが挑戦したら無事に当たってイベント的には美味しい流れだなと思いました(?)

演技力チャレンジ

「地雷系」と「JK」が選ばれ、モーニング娘。さんのシャボン玉の「本気で好きだって言ったじゃん!」以降の歌詞から引用して迫力の演技を披露。推し変して怒られる時の疑似体験が出来た方もいたのでは?

覚えることが出来るかな?記憶力ゲーム

表示された文章を覚えてミスが無ければクリア。

ただいま
ママ今日なんの日か知ってる?
今日は母の日だから
ママにお団子買ってきたんだ
ママいつもありがとう

みたいな文章でした。(メモ帳持っておきながら全然メモってなかった)

本人曰く、社会とか漢字とか記憶することが全くダメで、社会のテストで2点を取ったことがあるらしいです。可愛い。

そもそも何で4?ルーレットは可哀想だから1個足したか記憶力の辺りが甘判定でクリアになったとか?まあそれはいいとして、食べた瞬間果汁がしたたり落ちてドレスが汚れて「事件が…」とぼそっと呟いたのが面白かったです。

カラオケコーナー2

ここでは昭和歌謡から外れて、まずはOVAああっ女神さまっ」の主題歌からMy Heart言い出せない,Your Heart確かめたい。小さい頃から聞いてきたので今回選曲されたようです。この曲のオリジナル歌唱であるGODDESS FAMILY CLUBは井上喜久子さんと冬馬由美さんと久川綾さんだからまあそれはそう(?)次は令和のアニメソングのアイドル。最近みんなが好きな曲は何かとカラオケランキングを見てチョイスしたそうで、そういうファン想いなところに惹かれます。お次は、気まぐれロマンティック。前回の単独イベントで最後に歌った曲と紹介されましたが、私の知るフォロワーさんからすかさず「アンコールはクリームソーダ。気まぐれロマンティックは本編最後」と訂正していたのが面白かったです。

「最後の曲です」というコールに対して「えー」っと返す観客のいつものノリに、「その"えー"、いいですね」と溶けそうな笑顔で返す井上ほの花さんが眩しかったです。

最後の一曲「ときめきの風に乗って

タイトルコールがされた時に、「やった!!」と叫んだ観客に井上ほの花さんが「それ録音させて!頑張れる!」とすかさず絡みにいったシーンが印象的でした。絶対知り合いだろと思って終演後にみんなで喋っていたら正解でした。

ご自身も図書館で触れてきた作品に声優として抜擢されたお話が非常に印象的でした。いつかのインスタライブで浅利七海ちゃんの話をされていたのを思い出しました。

 

で、

この楽曲本当に素晴らしい。劇場版の主題歌で、この日が初披露だったようです。サビ前の「ラブだ!」でルダハートを決めていた井上ほの花さんが良すぎて…。

 

是非、聞いてください。

最後はチェキ会もあるということで、これまでのチェキを収めたチェキ帳を手に持って「見て~個人情報」と笑顔の井上ほの花さんが大変よろしかったです。

 

アンコール

「8月のシンデレラナインの~」というトークに湧く観客たちに「ごめんね!今日は違うんだ」とすかさず一言。こういうところもオタクの気持ち分かってくれてるなと評価が上がります。5月1日に始球式の宣伝をしつつ最後はタッチを披露。大盛り上がりで終了しました。

チェキ会

会話も写真も俺のものなのでお話も含めて割愛。

最後に

浅利七海ちゃんから知って、初めての個人イベントでしたが、非常に楽しく、また開催されれば是非参加したいなと思いました。井上ほの花さんは普段は猫をかぶっていて素の自分との差に幻滅しないかを不安に思っている様子をたまに感じますが、普段の豪快?大胆?なところも私にとっては魅力的だと再認識した1日でした。

 

なちゅらる(@clnct