原稿用紙26枚目

趣味のライブやオタクコンテンツについて長々と語ったり、Twitterに書くほどではないひとりごとをこっそり投稿します。お気軽にご覧下さい!

スーパー戦隊"魂"2021 2日目のセトリとメモ

こんばんは。2日目もささっと書いてしまいましょう!

 

初日はこちらから↓

collapiyo.hatenablog.jp

 

 

出演者とセットリスト

出演者

ささきいさお堀江美都子/嶋大輔/佐藤健太鈴木けんじ速水けんたろう高取ヒデアキYOFFY(サイキックラバー)/NoB/谷本貴義/伊勢大貴/つるの剛士(いずれも敬称略)

 

セットリスト

1.進め! ゴレンジャー(ささき、堀江)
2.ジャッカー電撃隊(ささき)
3.轟轟戦隊ボウケンジャー(NoB)
4.Start up! ~絆~(NoB)
5.冒険者 ON THE ROAD(YOFFY(サイキックラバー))
6.侍戦隊シンケンジャーYOFFY(サイキックラバー))
7.恐竜戦隊ジュウレンジャー(佐藤)
8.オーレ! オーレンジャー(速水)
9.虹色クリスタルスカイ(速水)
10.全力全開! ゼンカイジャー(つるの)
11.5 together! ゼンカイジャー(つるの)
12.チェンジ全開!ゼンカイジャー(伊勢)
13.界賊オペレイション! ツーカイオー(高取)
14.全界合体! ジュラガオーン(ささき、堀江)

~換気タイム~

15.バーサス!スーパー戦隊(高取、YOFFY、谷本)
16.獣拳戦隊ゲキレンジャー(谷本)
17.ハリケンジャー参上!(高取)
18.特捜戦隊デカレンジャーYOFFY(サイキックラバー))
19.ミッドナイトデカレンジャー 10 YEARS AFTER(ささき)
20.烈車戦隊トッキュウジャー(伊勢)
21.なんじゃモンじゃ!ニンジャ祭り!(伊勢)
22.動物戦隊ジュウオウジャー(高取)
23.天装戦隊ゴセイジャー(NoB)
24.最強最高 SUPER STARS!(NoB)
25.地球戦隊ファイブマン(鈴木)
26.ファイブマン, 愛のテーマ(鈴木)
27.高速戦隊ターボレンジャー(佐藤)
28.ジグザグ青春ロード(佐藤)
29.あしたに生きるぜ!(嶋)
30.超獣戦隊ライブマン(嶋)
31.花のモモレンジャー(堀江)
32.ゴレンジャーストーム(ささき、堀江)
33.見よ!! ゴレンジャー(ささき)コーラス:堀江
34.秘密戦隊ゴレンジャー(全員)

開場:16:00
開演:17:00
終演:20:30頃(以降規制退場)

公演の感想、メモ

・初日は演者が俺得だし現地行くか~とか言いながらどうせ東京に行くならコスパいいしと2日目も参加。オタクの言う「コスパ」は基本謎理論。

 

・ゴレンジャーみがあるOvertureが終わり、ゴレンジャーOPのバイクや爆発の効果音が鳴り、聞き覚えのあるイントロが響き、始まる進め! ゴレンジャー。45年近く前の楽曲をこうして令和にライブで聞けるのが幸せだった。

・「黄色い砂塵」「ピンクの頬の」のような色の歌詞に合わせて照明が切り替わるのがいいなと思った。

アーカイブ配信のバックステージコメントにて堀江美都子さんが「1日でも長く皆さんに"あの時と同じ声だね"と言ってもらえるために努力して歌っていただきたい」と仰っていたが、ささきいさお御大とミッチは今日も昔と変わらぬ歌声で感動した。これを維持するためにどれほど努力されているのか到底想像も出来ない。

・ジャッカーの後は今年15周年を迎えた30作目の作品から主題歌の轟轟戦隊ボウケンジャー。初めて生で見たが、身長ほどの高さのあるマイクスタンド(それはそう)をクルクル回しながら歌ってめっちゃかっこいい!歌声が当時、いや、MAKE-UPの聖闘士星矢の頃から変わらずキレがあってすごい。カラオケで絶対と言って良いほど歌うこの曲を生で聞けて本当に嬉しい。

 

NoBさん「(声が出せない中)こうして来てくれていることに感謝しています」

観客「👏👏👏👏👏」

NoBさん「配信でご覧のみなさんも」

観客「👏👏👏👏👏」

NoBさん「配信じゃないだろ君らは(笑)」

いや、これは自動的に拍手しちゃうんですよ(オタク)

 

・いつも同じ歌を歌ってもしょうがないので珍しい歌を歌いたいとのことでボウケンジャーの挿入歌からStart up! ~絆~。かっこよかった。

・その後は初めて見るサイキックラバーのボーカルYOFFYさん。昔と変わらぬ元気で明るい歌声を生で浴びられていることを噛みしめた。

・このご時世で掛け合いを禁じられ、配信だけのライブを経験して「観客の皆さんがそこで見てくれてくれるだけで良いんです」と境地に達したYOFFYさん、そうは言ってもクラップで会話することを提案するエンターテイナーっぷりには感激した。

・「チャンチャンバラ チャンバラ」の後に

 👏👏👏(←パパパン) 👏👏👏 👏👏👏 👏

でレスポンスする練習をした後に侍戦隊シンケンジャーを披露!落ちサビ(?)で練習の成果を試される。めっちゃ楽しかった。

ジュウレンジャーの後は速水けんたろうさんのオーレ! オーレンジャーだんご三兄弟世代なのでけんたろうお兄さんを生で見れて本当に感動した。戦隊魂2020のダイジェストで見た時より高音の調子が良くてテンション上がった。あの時はそういえば病み上がりでしたっけ?

・(飛沫が飛ばない)小声でもみんなで発声すれば聞こえるのではないかという提案のもとで「けんたろうお兄さん」と呼びかけが出来てそこも最高だった。ちなみにアーカイブでは小さすぎて聞こえなかったが現地では確かに聞こえた。

・普段ファミリー向けコンサートに出る機会が多いので、この場所で熱い魂が揺さぶられるような気持ちにさせられ、これからも熱い歌も声が出なくなるまで歌い続けたいという話は本当に嬉しかった。そこからの虹色クリスタルスカイは神of神。個人的にこの曲の方が好きなので生で聞けて幸せ。

・そこからはゼンカイジャー楽曲のオンパレード。ゴレンジャーからゼンカイジャーまで聞けるライブなんてここ以外にない(かなり褒めてる)

・来るとは思ってなかったチェンジ全開!ゼンカイジャーまであってびっくり。このライブにはレッドが3人いたらしい。

ツーカイオーが有観客フルコーラスで披露されるのはここが初?(アリオ八尾で発売前に1Cだけやってた)オーレンジャーシンケンジャーも披露された日にこれをやるのはちょっと面白い。

全界合体! ジュラガオーンは夏のスーパーアニソン魂でお預けだったのでここで聴けて本当に嬉しい。46年前のゴレンジャーの主題歌を歌った2人が最新曲を当時と変わらぬクオリティで歌っているのがすごすぎる

・換気明け、バーサスを披露した後のMCで「コール&レスポンス問題」に言及。中でもサビを観客に振るタイプのシンガーが困っているという。とあるTさんが。今回は歌い切るということで無茶ぶりも。楽屋でいつからキーを下げるかトークもあるそうですが、まだいけるということでゲキレンジャーを披露。高音域のラスサビは確かにしつこくて歌い切った谷本さんは素晴らしい。

Z旗のみなさんがいるミッドナイトデカレンジャー素晴らしすぎる。間奏で長右衛門さんが前に出てきてソロで吹いてたのが印象的。

・そこから色々披露されて伊勢大貴さんが登場。トッキュウジャーはもちろん、なんじゃもんじゃニンジャ祭りがこれまた楽しかった。この時期の戦隊のEDはダンスが楽しいものばっかり。

・またまた色々披露され、鈴木けんじさんの登場。地球戦隊ファイブマンを歌う歌声がほとんど変わらなくていい意味でびっくり。主題歌を披露した後のMCで時短営業中の飲食店で体験した面白小噺を披露。時短営業でラストオーダーギリギリ、退店時間が迫ってから提供された料理に店員さんに「ごゆっくりどうぞ」と言われたことでオチが付く話で湧く会場が静まる前に「…ファイブマン, 愛のテーマ!」とタイトルコールに入って更に会場を湧かせた。声出しだめなんで勘弁してください。にしてもこの曲は良い曲だ。

・続いて高速戦隊ターボレンジャー佐藤健太さん。長ランを身にまとって登場し、学生をイメージしているのかと思って聞き入っていると間奏で早着替えでターボレンジャー佐藤健太さんが演じていた炎力のジャンパー姿に!見た目も歌声もほとんど変わらない不思議な方。これはレッドがなせる業なのか?

・主題歌を歌唱するレッド繋がりでお次は嶋大輔さん。前言は撤回します。いや、ステージに立って歌ってくれるだけでありがたいと思ってますけどね。2020のダイジェストよりはかなり声が出てていいなと思いました。これからも応援がある限りで続けるということなので応援したいと思います。

・最後のコーナーはゴレンジャー楽曲が数曲披露されて終演でした。時間の読みが甘くて終電のために最後の秘密戦隊ゴレンジャーを聞けなかったのが本当に残念。まあ、読みを誤った原因はボリュームがコロナ前に戻りつつあるってのがあるのでそこは良いことかなと。次のスパロボ魂もまた座るのがしんどいぐらいやって欲しいものです。

最後に

もっと丁寧に書きたかったけど時間がなくて超駆け足ですいません。メモ捨てるよりは私みたいに興味はあるけどどんな感じなのか分からない人に行こうかなと思ってもらえるきっかけになれば嬉しいなと思いながらセトリ以外の情報を自分語りを交えながら箇条書きで書いてみました。人生初のスーパー戦隊"魂"最高でした。新天地はどこになるか分かりませんが楽しみにしています。以上でした。

 

なちゅらる(@clnct